忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無題

 3月11日から1週間経った。
あの1日を境に本当に色々なことが変わった。

一瞬でああいうことになってしまうのかという愕然としたりだとか今までとくに「生きてる」ことを意識せずに生きていたことに気付いたりとか。

関東にいる人間でこれだから、被災地の方々の心中を慮ると・・・

いまやあの発電所の問題もあって、被災地から離れているとはいえ、怖くないといったら嘘になる。
関東から脱出する人もいる。そういう人たちの話を聞いて、自分も行きたいと思ってしまう気持ちも0ではない。

そしてさまざまに飛び交う情報にいちいち懐疑的になるし、何を信じたらよいのか分からなくなる。
これがきっと「情報社会」だし、「命に関わる」とはこういうことなのかもしれない。

しかしやはり私なんかよりもずっと命がけで頑張っている人たちがいる。
それを思うと、やはりその人たちを信じなきゃいけないと思う。
いまあれこれ言ってもしょうがないし、よって今関東から脱出する気もない。
私たちは首都圏の経済を回さなきゃいけない。それがこっちにいる人たちの役目であると思うし、震災後の苦しい社会に貢献するとはそういうことだと思う。
可能な限り。

とにかく、私は状況がかならず好転すると信じている。悪いほうに考えるのはやはりパフォーマンスを低下させるだけ。とにかく信じるのだ。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[03/31 w]

最新TB

プロフィール

HN:
Kanako
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1990/11/30
職業:
大学生

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(10/13)
(10/20)
(10/21)
(10/21)
(10/21)

P R

アクセス解析

カウンター

カウンター

カウンター